役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS 草ぬかざれば木も育たず

<<   作成日時 : 2007/04/12 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 季節はもう春ですね。皆さんの家の草がそろそろ気になる季節になったのではないでしょうか?
 庭と家というのは一体で不思議と庭が荒れてるとご主人が入院していたり、空家だったりするもんです。
 ところが海外では芝生という草をわざと植えたりしますよね。「芝刈ができて一人前」とかいいますが、文化は違えど結局は管理をしなくてはいけないということは同じようです。
官公庁の公園工事なんかも植栽したは、管理をしないので草はボウボウと茂り、やがて木は枯れという状態がまれあります。これは昔の人が言うように、まめに草を抜かなければ草に栄養をとられて土地はヤセ、病気や害虫発生の原因にもなり木は十分に育たないためです。
 草取り方法としては、草取りカマで取ったり、除草剤、草刈機で刈るという方法があります。
予防方法として、防草シートや砂利敷き(両方すればより効果的)あと最近では、値段は高いですが専用の土を使用し表面から厚さ5センチほど硬化剤で固める土舗装などもあります。

ずいぶん前ですが、知り合いの家に行くと「草がボウボウですね」と言ったら、「いやー今ね、草の繁殖率の実験中でねー」と言う方がいました(笑) 

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
草ぬかざれば木も育たず 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる