役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS 東山 長楽寺 庭園〜安徳天皇の謎

<<   作成日時 : 2007/07/04 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

『東山 長楽寺 庭園〜安徳天皇の謎』


 平家と源氏が最後の戦いをした壇ノ浦の合戦、最後に平氏は大敗しみな海に身を投げてしまいます。8歳の幼い安徳天皇もこの悲運の一人。

 一説によると、この安徳天皇は替え玉であったという説もあります。
というのも髪形が女性の髪形であったこと、遺体が見つからなかったこと、宝剣(三種の神器)もみつからなかった。では本物は?どこへ逃れたか?







画像
安徳天皇

 その主な場所は天皇は合戦をのがれ、福岡県の芦屋に、鳥取に、硫黄島にと、高知に徳島県に熊本県にと・・・各地に伝説を残しているようです。

 硫黄島に関しては、天皇さんと呼ばれていて、大事な箱を持参していた。その中に宝剣があったのではという伝説もあるようです。

明治時代に政府が安徳天皇の調査をしたところ、各地から申請があり混乱したとか(笑)

 京都市東山区にある、長楽寺(ちょうらくじ)に安徳天皇が直前まで身に付けていた衣があるります。
わが子の形見として安徳天皇の母(平徳子=建礼門院)が生き延びて持ち帰ったものか、あるいは、わが子を生かすための芝居だったかは謎は深まるばかりです。

 それで!全然庭と関係ないじゃん!と思わないで下さいね〜。(苦笑)
この長楽寺には、相阿弥(そうあみ)※1 があの銀閣寺を作庭する前に試作した庭があります。現在の本堂は、明治に建替えられたものなので当時の雰囲気だけでも味わってみるのもいかがでしょうか?紅葉の名所なので秋が良いでしょう。



※1 相阿弥(そうあみ)
   3代に渡り足利将軍家につかえ、書道、花、香道(相阿弥流の祖)に秀ぐれ、
   銀閣寺の庭を作った人物とされている。

東山 長楽寺

http://www.age.ne.jp/x/chouraku/









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
紅葉の名所
主な紅葉の名所青葉公園(北海道千歳市) 支笏湖(北海道) 八甲田山(青森県) 十和田湖(青森県十和田市・秋田県鹿角郡) 八幡平(岩手県・秋田県) 鳴子峡(宮城県鳴子町) 抱返渓谷(秋田県) 蔵王(山形県山形市) 裏磐梯(福島県) 日光(栃木県日光市) 長瀞渓谷(埼玉県長瀞町) 中津峡(埼玉県秩父市) 養老渓谷(千葉県市原市) 奥多摩(東京都) 清津峡(新潟県) 上高地(長野県) 昇仙峡(山梨県甲府市) 河口湖(山梨県) 立山(富山県) 黒部峡谷(富山県) 兼六園(石川県金沢市... ...続きを見る
日本全国 都道府県 観光地 観光名所 観...
2007/09/19 09:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東山 長楽寺 庭園〜安徳天皇の謎 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる