役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑で日差しを調節する 庭つくり

<<   作成日時 : 2007/08/04 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『緑で日差しを調節する 庭つくり』

いや〜!今年も猛暑が続きます。
地球温暖化はなんとかならないものでしょうか?
私たちも外仕事が主なもんで、過度な日差しと気温で故障者もでる始末。

ということで、今回は緑で日差しを調節がテーマ。
家も緑で日差しを調節できたら家の外壁が守れて、室内温度上昇も押さえつつ、地球にもやさしいのでは?

結論からいうと、夏は緑が茂って木陰ができるようにと思っても冬は太陽が逆に恋しくなるじゃないの?
ってことになっては問題ですので、ポイントは落葉樹の性質を利用。

落葉樹なら、夏は茂って冬は葉がないので、先ほどの問題は解決できます。
あと、高木でないと意味がないです。

窓際なら2mほどあればよいでしょうが、家にくっつきすぎても効果は半減しますし、部屋が暗くなってしまう可能性があるので3m〜4mの木(実際は距離に比例し樹高が決まる)を家から離して植えるようにします。
木は生き物で生長しますし絶対に余裕をもって植えましょう。

余裕の目安は、建物と幹の距離は樹高の半分程度とるようにすると一階は日差しから調整できるはずです。

また樹種としてはカツラ、コナラ、イヌシデ、ケヤキ、イロハモミジなどあとは、好みでよいと思います。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑で日差しを調節する 庭つくり 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる