役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀杏(ギンナン)の名前の由来

<<   作成日時 : 2007/08/22 06:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 1

『銀杏(ギンナン)の名前の由来』

イチョウの別名でギンナン(銀杏)とも言いますが、正確に言うと、銀杏とは白い実のことをさします。(茶わんむしに入ってるやつ)
イチョウは雌雄異株(※1)で雄株(おかぶ)と雌株(めかぶ)の木があり、実が成るのは雌株の木。

植物的に珍しいのは、平瀬作五郎(※2)が1896年に、種子植物(※3)に精子の存在を世界で初めて発見した。
イチョウは花粉管(※4)を伝う精細胞で受精するほかの種子植物と違い、独立した精子を形成すます。
精子は胚珠(※5)が大きく育ってから、卵細胞のあるくぼみに放出される。
ソテツ類もそうです。

雄株と雌株の違いは、一般的に古い雄株では枝が上向きに伸び、雌株では水平に伸びる傾向があるといわれていますが、雌株が水平に伸びるのは、実が付く重みで枝が上に伸びないからという話です。
雌株は実を成らせるのにエネルギーを使うため、巨木になるのは雄株が多い。

実の周囲のやわらかい部分はフンのような悪臭をはなつので、街路樹に雌株を植えることはないです。
大変なことになりますから(笑)

銀杏は大好物きで採取に行きたいけど悪臭が・・・
という方は実の外側の外種皮が腐る前に、秋に落ちた実を土中に埋めるか、水につけておいて、外種皮を腐らせて洗えばOK。

買った方が手っ取り早いという方は、愛知県中島郡の祖父江町(現稲沢市)は生産量日本一なので、現地で買えば安く手にはいるかも?
   

銀杏(ギンナン)にも由来があり、白い種子を銀(ギン)、形が杏(アンズ)の果実に似ているので、銀杏(ぎんあん)が訛ってギンナンとなりました。

ただし食べすぎには注意して下さいね。
一度に多く食べた場合は、まれに吐き気、下痢、呼吸困難などをひきおこす事があります、というのも、ギンナンは中毒物質が含まれているためです。
個人差もありますが、大人でも1日7〜10粒程度が目安です。
特に、子供さんには気を付けて下さい。
銀杏の食べ過ぎによる食中毒は、5歳未満小児に多く、70%以上が10歳未満の子供だとか。
戦後食糧不足の時、大量に食べたため死に至ったという例もあります。

あと、大坂城、名古屋城に並んで、日本三名城の一つである熊本城は、別名「銀杏城(ぎんなんじょう)」と呼ばれています。
なぜか?というと、城内に植えられたギンナンから。敵に攻められ食料不足にならないよう、築城時に加藤清正(※6)がこのギンナンを植えたそうです。

清正が亡くなる時に、「この銀杏の木が天守閣(※7)と同じ高さとなったら、何か異変が起こるであろう」と予言しました。
それが奇しくも1877年の西南戦争(※8)の時であったとも言われています。

ちなみに、熊本城内の畳床は食用になる里芋茎で作られていたそうです。

ギンナンの変種として葉の上に銀杏がなる、オハツキイチョウなんかもあり、全国に約20本ほどしかない珍しい木です。

山梨県南巨摩郡身延町「上沢寺」、「常福寺」、「本国寺」
茨城県笠間市 西念寺などにあります。



(※1)雌雄異株(しゆういしゅ)
雌花(めばな)だけ生ずる雌株(めかぶ)と雄花(おばな)だけ生ずる、雄株
との区別があるもの。

(※2)平瀬作五郎(ひらせ さくごろう)1856-1925
植物学者。福井市生まれ。図画教師などを経て、東大植物学教室の画工となり
、のちに助手。顕微鏡標本の作製・描図にすぐれ、1894年池野成一郎の助力を
得てイチョウの花粉管内に精子を発見した(発表は1896年)

(※3)種子植物(しゅししょくぶつ)
花を咲かせ、種子を形成する植物の総称。植物のおおきな分類単位で、最も進
化した群とされる。裸子植物と被子植物に分かれる。

(※4)花粉管(かふんかん)
花粉が発芽してできた管状の器官。

(※5)胚珠(はいしゅ)
種子植物の雌性生殖器官。裸子植物では花の一部に裸のまま、被子植物は子房
の中にある。

(※6)加藤清正(かとうきよまさ)1562-1611
安土桃山時代の武将。尾張の人。豊臣秀吉の臣。通称虎之助。賤ヶ岳の7本槍
(しずがたけのひちほんやり)の一人。関ヶ原の戦いでは徳川家康に味方し
肥後国(現在の熊本県)を領有。

(※7)天守閣(てんしゅかく)
城の高層の建物、遠見をする最大のやぐら。戦時には展望台・司令塔または
最後根拠地となった。

(※8)西南戦争(せいなんせんそう)
1877年の西郷隆盛らの反乱。明治政府に対する不平士族の最大かつ最後の反乱
で、隆盛が征韓論に破れて官職を辞し鹿児島に設立した私学校の生徒が中心と
なって挙兵。熊本城を攻略できないうちに、政府軍の反乱にあって敗退。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
学校で、ちょっと使わなければいけなかったので初めてこのホームページお開きました私から言わせてもらうと、ちょっと長すぎてよくどこを見れば本当の答えがあるのか分かりませんなので、そこはちょっとまた、ゆっくり考えてもらえればうれしいです勝手なことばかりいってしまい申し訳ないと思っておりますがよろしくお願いします
うさぴょん
2011/11/09 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀杏(ギンナン)の名前の由来 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる