役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS おたくのブロック塀は大丈夫?

<<   作成日時 : 2008/01/18 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

震度6弱の揺れ。まさか福岡県で…
画像

画像

福岡県西方沖地震では、ブロック塀の下敷きになり女性が死亡したほか、多くのけが人が出ました。
負傷者は福岡県だけで約980人、他県も合わせると1000人以上。
宮城県沖地震では死者13人のうち9人がブロック塀の倒壊により、亡くなりました

なぜこんなに被害が多発するのか
昔はブロックをただ積み上げて、ブロックとブロックの間をモルタルで接着するだけの工法でした。
現在では建築基準法により、、倒れにくくするためのガイドラインが敷かれていますが、それも施工業者しだいというのが現状です。

特に、手抜き工事をされているブロック塀は、ブロックを積み上げているだけのものよりもタチが悪く、倒れるときは一枚ものでドサーッと倒れ込みます。
総重量は何トンにも及ぶので、下敷きになったら命を落としてしまうことは不思議ではありません。
また、地震によって道路側に塀が倒れますと、死傷者が出るおそれがあるばかりでなく、地震後の避難、救助、消火活動にも支障が生じる可能性があり、その安全対策は重要な課題です。

ブロック塀 所有者にも責任があります
ブロック塀が倒れ隣の車に倒れるなどの被害を負わせた場合、工事した業者だけ悪いと思っていたら間違いです。
土地工作物責任が成立し損害賠償しなければいけません(民法第717条)
事実、福岡県西方沖地震では、福岡弁護士会に近隣間での賠償問題の相談が30件以上もありました。

画像

うちはまだ新しいから・・
一般的なブロック塀の耐用年数は20年と言われていますが
業者さんに無理な値引きを要求した覚えはありませんか?
近年、各業者さんは非常に苦しい経営をされている所が多いので
それが手抜き工事の原因となりやすいのです。
また、万が一手抜きが発覚し、自分で値引きをさせたのに、施工業者に文句を言うのもカドが立ちます
画像


ではどうしたらよいか?
各自治体では、危ないブロック塀は撤去しフェンスや生垣に替えることを進めて補助金を交付する所もありますが福岡県内では福岡市など大きな都市だけでしか実施されていないのが現状です。
それもそのはず、国などの補助金は年々減らされる一方ですから、おわかりいただけると思います。
国などの御役人はあてにならないということは
つまり、自分で検査するか、専門の業者にたのむかのどちらかになります。

ヒビ割れや傾きぐらいならわかるけど・・・
危ないかどうかの判断は豊富な知識が必要とされ個人で本格的、にチェックするのも難しいのが現状です。
画像

例えば・・・鉄筋が強度計算どうり使われているか
塀の中を壊して開けるわけにもいきませんよね。
当社では、デジタル探知機を利用しチェックが可能です。

また、私たちは日本ブロックエクステリア工事協会のブロック診断士の講習を受けたたスタッフが調査を行い。規定にもとずいた点数評価を行い
55点以下なら危ないブロック塀となります。
私たちのブロック塀の診断内容は大きくわけて4つの項目から成り立ちます。
「基本性能」「外観係数」「体力係数」「保全係数」のチェック

でも費用が結構するはず
普通の家の耐震診断でも10万〜15万は平均するようですので、ごもっともな意見です。

当社では「簡易検査コース」なら1回5000円でできるようにお安く設定しています。
お客様には簡単な質問事項がありますが、1時間以内のチェック作業です。

もしその検査で55点以下ならご希望のお客様のみ、より細かいな本格コースもご用意しています。

内容の違い
例えば、簡易コースが鉄筋ありなしだけですが、本格コースになると鉄筋の間隔が強度状問題なく配置されているかなども調査します。
判定方法は指数によりA〜Eまでランクをつけます。
Aランクは正常Bランクは要注意C〜Dランクは危険と判断します。
こちらは塀の規模により時間が変わりますので1時間8000円の設定となっています。
本格コース 8000円×時間 

3年間保証
検査がちゃんと行われたかどうか不安ではありませんか?
当社は老舗の地場企業ですので、そんな不安にも対応してゆきます。
なぜなら、そんな中途半端なことをしても長続きはしないからです。
簡易コースで70点以上、本格コースでAランクの点数が確保されたお客様は、3年間の保証付です。
もし、3年間で地震によりブロック塀が崩壊した場合は当社が修理代の50%負担します。

特典
その1 
得意様(当社のサービスの利用経験があるお客様)は2000円引き
その2
誕生日の新聞をプレゼント(先着7名様)
自分の生まれた日に、どんな出来事があったか?知りたくありませんか?



お申し込みはお電話か下記のメールフォームをご利用下さい。
tel 23-2654
福岡県行橋市上稗田1341-3







※このサービスは福岡県京築地区(行橋市、京都郡)限定となります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
おたくのブロック塀は大丈夫? 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる