役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーベリー(Blueberry)品種

<<   作成日時 : 2008/04/05 21:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

『ブルーベリー(Blueberry)品種』
ツツジ科スノキ属 科属


前回の名前の由来に続き、今回はブルーベリーの品種についてがテーマです。
ブルーベリーの品種は300種以上もありこれだけで一冊の本ができてしまうので系統と簡単に品種などをご紹介します。


■ブルーベリーの種類について。
ブルーベリーの分類も細かくやると複雑になるので、ここでは大きくわけて3つに分類します。

通常の園芸店での表示は、ややこしい○○系統を2つに統合し、ハイブッシュ系、ラビットアイ系の2つにしている場合が多いようです。
といっても系統を書いてる所はまだ親切な方だと思います。
ブルーベリーだけしか書いてない所もあるので(笑)

1.ハイブッシュ系---寒冷地向き、りんごの栽培される地域に適す
2.ラビットアイ系---温暖地向き、みかんの栽培される地域に適す
3.ローブッシュ系---野生種、栽培は無理。

一般的に、出回っているものはハイブッシュ系とラビットアイ系です。
関東地方では両系統が栽培できますが、目安として、関東以北の方は ハイブッシュ系、関東以南の方はラビットアイ系やサザン・ハイブッシュ系になります。


■ハイブッシュ系とラビットアイ系の見分け方
葉の形
・ハイブッシュ系---葉が楕円形や卵形であることが多い。
・ラビットアイ系---葉は緑に細かいギザギザがあり幅の狭い長楕円形です。

実の収穫期
・ハイブッシュ系---6月下旬から8月中旬
・ラビットアイ系---7月中旬から9月下旬

実の色
・ハイブッシュ系---緑、紫、青に変わる
・ラビットアイ系---ピンク、青に変わる




■ハイブッシュ系(原産地アメリカ北部)
冷涼な地域は耐寒性があるが、土質を選び、夏の高温・乾燥に弱い。
1種類のみでもそれなりに実を付け大粒で味が良い。

※暖地向けに改良されたサザン・ハイブッシュ系やハイブリッド系もある

--代表品種--
アイバンホー
コリンズ
ランコーカス
ブリジッタ 



■ラビットアイ系(原産地アメリカ東南部)
ブルーベリーブーム初期のは、こちらの系統が多く生産されていました。
ラビットアイ・ブルーベリーは、果実が成熟する前にウサギの目に似た、ピンク色になることに由来します。
ちなみに、その後はブルーベリーなんで青色に変色します。

庭木には、土壌適応性の大きく、美しい葉色や紅葉も楽しめるラビットアイ系が適します。
特に暖地や夏の日差しが強い場所にも強いので栽培しやすいです。

大きなもので3mほどになりブルーベリーの中では最も強勢種の小果樹で、樹勢も旺盛で生長が速いが耐寒性は弱く、寒冷地では凍害を受ける。

花は4月下旬から5月中旬、薄いピンク色の小花が房状に開花する。

果実は性質的(自家不結実性)に1本では実が付つきにくいで開花時期の合うラビットアイ系といっしょに育てると良いでしょう。
開花後、小さな青い実がついても、1品種のみでは熟す前に実が自然落果するか、実が大きくなりません。

ホームベルはわりと1本でもなりやすですが、"Centurion"という品種は1本でも実成るそうです。

実の大きさはハイブッシュブルーベリー系よりも一回り小さいことが特徴として挙げられます。

--代表品種--
ティフブルー
ブルーシャワー
ウッダート
ノビリス
ホームベル
アラパファ、
アリスブルー、
オースチン、

■ローブッシュ系(アメリカ北東部諸州)
野生種で、アメリカ北東部諸州(メイン州を中心)からカナダ東部諸州や北欧に広く自生とハイブッシュブルーベリー系よりも更に寒い地域に自生しています。

栽培は難しい品種なので、品種改良はほとんどされていない、実が欲しいなら野生の自生している木から実を採取する。

樹高は低く15〜40cmほどで大人の膝ほどの高さにしかならない。
果実は最も小粒。
収穫した果実は、ほとんど冷凍果実にされて加工品、ジャムワインなどに広く利用。

ローブッシュ系
Lowbush Blueberry(Vaccinium angustifolium)
改良は殆どされていない系統。野性の自生株の利用が主。


栽培し難い品種で、野
生の自生している木から実を採取するものです。品種改良はほとんどされていません。
この品種はハイブッシュブルーベリー系よりも更に寒い地域に自生しています。

--代表品種--
ビルベリー


■さらに細かく分類すると
ハイブリッド系
ブルーベリーの3系統間の品種交配を行い、されて作り出されたものがハイブリッド系と呼ばれるもので、野性系の良い点を併せ持ちます。
そのハイブリットも分類すると


 ★ノーザンハイブッシュ系(北部系)
 耐寒性に優れ、早生種が多く果実の優れた品種が多く1本でも実が付きやすい暑さは苦手なので、真夏の強い日差しは避けましょう
 --代表品種--
 ・ウェイマウス
 ・デキシー
 ・あまつぶ星、
 ・おおつぶ星、
 ・はやばや星、
 ・バークレー、
 ・ブルーチップ、
 ・ブルークロップ、

 ★サザンハイブッシュ系
 ハイブッシュ系の中でも比較的暑さに強く半常緑の品種が多い。
 ラビットアイ系と交配のため自家不結実性が強く1品種では実がなりにくい。

 --代表品種--
 ・サンシャインブルー
 ・シャープブルー
・エイボンブルー、
 ・ブラッデン、
 ・ブルークリスプ、
 ・ブルーリッジ、
 ・ケープフェアー、
 ・クーパー、

 ★ハーフハイブッシュ
 サザンハイブッシュとノーザンハイブッシュ交配により作られたもので、 樹高が低くい

 --代表品種--
 ・チペワ
 ・フレンドシップ
 ・ノースブルー
 ・ノースカントリー
 ・ノースランド
 ・ノーススカイ
 ・ポラリス
 ・トップハット

※ブルーベリーは以上の他にも、品種の不明な種類もありますし、日本に自生しているスノキやクロマメノキ、シャシャンボなど日本特有の品種もあります。

木の名前の由来 ブルーベリー(Blueberry)



















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルーベリー(Blueberry)品種 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる