役立つ?お庭ブログ-北山造園

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭いスペースに樹木を植える 庭つくり

<<   作成日時 : 2008/05/26 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

『狭いスペースに樹木を植える 庭つくり』

植栽スペースはあまりとれないけど、「ここに緑が入ると良いのになー。」と
いう場合に遭遇することは、よくあります。
あきらめる前に、もう一度考えてみませんか?

こういう狭いスペースに樹木を植える場合は、どうするか?
というと下の3つに絞られると思います。
 1.生長が遅い木を選ぶ
 2.樹形がスリムにまとまり枝が横に伸びにくい樹木
 3.木はあきらめる

おすすめの木は↓
この時、下草を合わせて植える場合は、圧迫感がでないように、地被類のヘデラなどが良いと思います。
・ナツツバキ
・カクレミノ
・コウヤマキ

他にも、エゴノキ、ヤマボウシや枝張りが大きくなるが、成長が遅い木も選択肢に入れてよいでしょう。

針葉樹は高さのわりに幅がでないので、カイズカイブキや、ラカンマキなどは昔から使われています。
最近の洋風生垣としてはスカイロケットなんもも利用すればスマートな生垣も可能になりますし、カイズカイブキのトルネード仕立て(細長く仕立てる)も利用できると思います。
(フェンスを利用した生垣つくりも参考に)
 http://824.at.webry.info/200709/article_9.html

広葉樹は下枝に空間がある、ケヤキなどは場所によっては利用できる場合もありますが、最近はムサシノケヤキの幹が直立し枝張りがしないスマートなものや、ホウキモモなど横に広がらない品種に改良されたものもあります。

竹は木じゃないと言われる方もいらっしゃるかと思いますが・・・
スペースが少ない中庭でお勧めなのは、モウソウチクやマダケなどの竹類。
なぜかというと、竹は葉に日が当るのは良いですが稈(かん)には当らない方が良いので利にかなったもができます。(通風が悪いとカイガラムシが付く可能性あり)しかも手入れも少なく、春にはタケノコが食べられたら素敵です
が(笑)
ボリュームを抑えたい場合は、クロチクやダイミョウチク、シホチク、ナリヒダケ、ホウライチクもあります。

あと、竹を植える場合は、根が広がる可能性があるため、地面から1mほどコンクリートなどで囲む処置をすると根が広がりません。
土管やU字溝を利用しても良いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アロマオイルの香りのタイプ
ランプベルジェ(Lampe Berger)は、アロマテラピーの本場とも言えるフランスのアロマ専門店。ランプベルジェのアロマランプはデザイン性にも優れていて、室内インテリアとしても最高です。ランプベルジェの陶器製のアロマランプは、なんとフランスの文化国宝といわれるリモージュ磁器なんです。ランプベルジェはアロマオイルも定評があります。アロマオイルの香りにはいくつかのタイプがあります。アロマオイルの香りのタイプと、... ...続きを見る
ランプベルジェのアロマオイルde本格アロ...
2009/01/21 15:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
狭いスペースに樹木を植える 庭つくり 役立つ?お庭ブログ-北山造園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる